使えないと困るウォシュレットの水のトラブル

■普及が進んだウォシュレット

使えないと困るのが水回りの設備です。中でも日本人が発明し、欠かせないものになったのがウォシュレットです。普及の速度も速く、多くの家庭で見かけるようになりました。水回りの設備の中でも、使えなくなれば困るもののひとつです。
ウォシュレットの水のトラブルの原因はさまざまです。その理由は、非常に複雑な構造を持つからです。水回りの設備は、シンプルな構造であればあるほど水漏れなどを起こしません。水漏れしやすいのはつなぎ目であり、シンプルな構造であればつなぎ目の数自体が減ります。ウォシュレットは電気を使う家電製品であり、便利な機能がたくさんある分だけ複雑です。故障してしまうと原因を見つけるのも簡単ではなく、水のトラブルとしても対処が難しいものになっています。実際にどのような問題が起きるのかを知り、いざというときに焦らないようにすることが大切です。
トラブルがあった際、ウォシュレットは家電製品であるという事を忘れてはいけません。水と相性の悪い電気製品のため、修理をするとしても、まずは感電防止対策をしなければいけません。水のトラブルが起きると、どうしても焦ってしまい忘れがちですが、まずはコンセントを抜きます。水が噴き出してしまい、コンセントにかかってしまっているときには、ブレーカーを落として安全な状況を作ってから対処することが大切です。次に水の流れを止めるために止水栓を閉めます。作業をするときに水圧がかかると危険なため、取り付けられている止水栓で水量の調節をします。締めてしまえば、水圧がかからなくなり、貯められている以上の水は流れてきません。見つからない場合には、メーター近くにある元栓を閉めれば対応できますが、家庭内の水の供給がすべて止まるため注意が必要です。

■故障しやすいノズル回り

ウォシュレットで起きやすい水のトラブル箇所は、ノズル回りです。可動式の部品であり、故障しやすいため、故障時になにが起きるのか知っておけば対処しやすくなります。ノズルから水漏れが始まり、操作をしてもまったく止まらない状況であれば、真っ先に疑うのはリモコン異常です。本体に異常がある可能性はありますが、リモコンの誤作動や電池切れなどでもノズルが動かないといったことが起きます。操作がリモコンではなく、備え付けの操作盤がある場合には電池は使われていません。電池が切れると操作ができなくなるだけではなく、水がノズルから吹き出したままになったり、動かないことも出てきます。生活に支障を与える状況になるため、定期的に交換してしまう方が良いでしょう。
電池も正常の場合には、ノズル自体を調べます。ノズルの内部には弁が取り付けられており、水量の調節をおこないますが、うまく動かなくなれば水が止まらなくなります。電気で制御しているため、簡単に判別できない部分で修理は非常に難しいパーツです。なにが問題なのかも判断しにくいため、専門業者に点検してもらい適切な対処をしてもらうのが安全です。
ノズルが動かなくなるというのも困ります。動かすためにスプリングを使っている場合が多く、外れてしまうだけでも動きません。伸びきっているときも同様のため、一旦外して付け替えるだけでなおる場合もあります。手で押し込んで動く場合には、汚れて引っかかっているケースもあるため、きれいに掃除して試すというのも方法です。専門業者に依頼する前に試してみるといいでしょう。

■修理が難しい内部の問題
ウォシュレットの本体から水が漏れ出してくるというトラブルは、便器の中に水が流れず外部に出てしまうため非常に困る問題です。床に流れていけば、床下にもダメージを与えるため、早急に修理しなければいけません。
構造的にノズルに水を送り出しますが、問題がある場合にはその手前で漏れ出します。本体内部で漏れてきているときには、なにが問題かを見つけ出さなければいけません。ノズルに水を送り出せない場合には、詰まっているケースもありますが、修理はかなり難しくなります。内部に電気にかかわるパーツもあるため、電源を抜いたうえでおこなわなければいけませんが、修理が難しい時には専門業者に依頼した方が安全です。電源を抜き止水栓を閉めれば、水の流れは止まるため、掃除などもしながら業者を待てば被害は広がりません。
ウォシュレットには、本体内部の圧力が高すぎるときに水を排出する水抜き栓があります。ドレーンと書かれていることもありますが、圧力とは無関係に流れだしてしまう場合あります。ぽたぽたと流れだしてくることが多くみられる場所ですが、パッキンの傷みや劣化が主な原因として考えられます。取り外して交換すれば済みますが、細かな部品となるため細心の注意が必要です。
内部は電気を使うという意味で感電だけではなく、漏電から火災につながる問題も考慮しなければいけません。トイレットペーパーなど可燃物もあるため、ウォシュレットの水漏れには十分な注意が必要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ