トイレの水のトラブルで困る前に寿命の確認

■壊れにくく耐久性の高い陶器でできたトイレ

トイレは陶器で作られている工業製品です。水回りにはいろいろな設備がありますが、非常に長い寿命を持つため陶器が使われるようになりました。耐久性が高いことが陶器の特徴ですが、それでも雑に扱えば壊れてしまうことも出てきます。特に弱いのは衝撃で、点で与えることで割れてしまうことが考えられるのが陶器の問題です。一度ひび割れてしまえば、そのままくっつくことはありません。一体化することは二度と起きないため、交換しなければ直すことができない状態です。
トイレで水漏れを起こしたりするのは、大変困る状況です。毎日使う設備としても問題ですが、衛生的な問題を抱えることも忘れてはいけません。ほかの水回りの水のトラブルとは違い、大きな影響を与えてしまいます。
100年経っても使える可能性を持つ陶器のトイレも、必ず寿命がやってきます。困る前に修理についても検討していく必要があり、状況によっては交換も必要です。すべてが陶器で作られているわけではありません。接続部品もあります。陶器に異物がつなげられている状態ですし、それぞれにパッキンもあるため、定期的なメンテナンスも必要です。
水回りで使われているゴム製品は、10年もたてば劣化します。経年劣化から逃れることができない素材で、サイクルとしては陶器よりもはるかに短い時間しか耐えることができません。さまざまなところで使われているため、定期的に点検交換しながら、困る水のトラブルに発展しないように管理してあげることが大切です。

■寿命が短いゴム製品

トイレに使われているゴム製品の中で、フロートバルブはとても重要な部品です。タンクの中に設置されている部品で、水の排出に影響してくるためです。開けることで水を流し、閉めることでため込んでいきますが、非常に頻繁に操作される部品です。ほんのわずかでも隙間ができれば、便器の中に流れ込んでいくことになりますし、水をためることができません。気がつかないうちに水道を大量に消費している水のトラブルの原因のひとつです。交換自体は難しいものではなく、サイズの合った新しいものに入れ替えるだけで直ります。ただし、劣化していることに気がつきにくい部品となるため、日常生活の中でトイレを掃除しているときには気にかけてみることが大切です。
各所にパッキン類も使われていますが、これらも必ず劣化します。水に触れていることで劣化が早まることもありますし、表面に塗布されているグリスが流され硬化を失っているケースも少なくありません。どのような状況にしても、パッキンを交換するとなれば、配管を解体して外さなければいけなくなります。劣化を確認しにくい部分でもあるため、水漏れなどの水のトラブルが起きたときには、被害が大きくなり困る前に交換するのが大切です。その際には、水が流れていない状況を作らなければいけません。水道配管側であれば、一旦止水栓を閉めて、水が供給されない状況を作ります。安全に作業するためにも大切な作業となるため、水圧を下げて水が流れてこないことを確認し、配管を解体する工程を守らなければいけません。道具も必要になるケースがあることから、不安なときには業者で交換してもらう方が良いでしょう。

■汚れが落ちるかどうかは寿命の判断のひとつ
小さな消耗品だけではなく、便器やタンクといった主要部品も劣化してくる可能性があります。水のトラブルとしてはタンクがありますが、割れてしまったりしたときには交換しか方法がありません。補修テープなどで一時的にしのげたとしても、わずかな変化が大きな水のトラブルにつながってしまいます。危険性も高くなるため、困ることになる前に修理したほうが確実です。
本体の寿命という面では、陶器は100年耐えられるとしても、表面のコーティングはそこまで持ちません。便器は汚れなどが付着しにくいようにコーティングが施されています。掃除も簡単にできるよう設計されていますが、古くなってくると汚れも落ちにくくなり、管理も大変手間がかかるようになるのが便器の特性です。汚れが落ちにくく手間がかかると感じたときには、寿命のひとつとして捉えるといいでしょう。
便器を新しくしてみると、さまざまな恩恵があります。掃除が楽になるのは、設計思想もだんだんと変化し、複雑な形状から掃除を考えた構造に変化してきているためです。水の使用量も違います。掃除しやすい形状を作るとともに、資源としても大切な水の使用量を少なく、洗い流す効率はアップさせる研究をしているためです。特に古いタイプの便器と比べると、使用する水の量は大きく異なり、水道代金にも変化が見られます。
工業製品として、便器もタンクもどんどんと進化してきており、ランニングコストも抑えられるようになっています。掃除も管理も手間がかかるようになったと思ったときには新しく交換するのを検討してみるといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ