トイレで水のトラブルに困る際にすべきこととは

■トイレで起こるトラブルの症状や原因は多種多様

トイレで困る水のトラブルには症状や原因が多いのですぐに特定できないことがあります。水が流れない、流れるが勢いが弱い、といった水の流れに関するものもあれば、チョロチョロとずっと水が止まらない状態になることもあります。なかでも困るのは詰まって水が便器からあふれてしまう症状ではないでしょうか。尿や便、嘔吐物など人間の体から排出されたもので詰まることはほとんどありませんが、それ以外が異物となって水の流れを妨げてしまうことはあります。トイレットペーパーはよほど量を使用しないと詰まることはないでしょう。その一方で、一般のティッシュペーパーやウェットティッシュなど水に溶けにくい紙を流すと詰まらせてしまうことがあります。場合によっては掃除で使用する洗浄剤やクレンザー成分が管を詰まらせてしまうこともあり注意が必要です。
配管や部品の劣化、破損によって水の流れが悪くなることもあります。トイレは滅多に買い替えをする機会がないため長年使用しているうちに耐用年数を超えてしまうこともあります。穴が空いたり、継ぎ目に隙間ができてそこから水が漏れたりすることもあるでしょう。また、タンク内は複雑な構造になっており、ちょっとしたズレが生じただけでも水が流れなくなることもあります。調子が悪くなった場合、部品を交換することで直る場合もありますが、寿命を過ぎている場合はそれだけでは済まないこともあるでしょう。最近ではほとんどの家庭に温水洗浄便座が普及しており、そのためにさらに配管が複雑になって水のトラブルが生じることもあります。この場合は管や接合部分だけでなく電気系統に問題があることも考えられるため、事故を防ぐためにもプロの業者に任せた方が安心です。

■ トイレが破損してしまったらどうすればいい?

家具や家財でも長く使用していれば不具合が起きたり破損したりして使えなくなることはよくあることです。新築の際に住宅と一緒に取り付けられたトイレも年月を重ねるごとに何らかのトラブルが生じることは当然でしょう。水を流すためのタンクや用を足すための便器が破損すると水が漏れて困るだけでなく使用不能となってしまうこともあります。最近では便器やタンクの素材もバリエーションが増えてはいるものの、主流となるのは衝撃や摩耗に弱い陶器製です。土を高温で焼いてつくられた頑丈なものであっても割れてしまうことはあります。便器と床の間から水が漏れ出す際には一旦便器を取り外す必要がありますが、その際に素人が作業をすると破損や元通りに戻せないリスクもあるでしょう。
排水管に尿の成分が石のように変化して詰まらせることもあります。洗浄剤や熱湯を使って掃除しようとすると熱や刺激に耐え切れずにひび割れを招くことも考えられます。便器やタンクが耐用年数を超えている場合には部分的な修理ではなく一式交換が必要となることもあるでしょう。どうすればいいか判断がつかない場合は見積もりも兼ねて一度専門業者にみてもらうことが大切です。ひび割れや小さな破損にはコーキング剤を使った補修も考えられますが、補修によって以前よりも状況が悪くなることもあるので注意が必要です。また、温水洗浄便座を使用している際には電気系統の故障や不具合も考えられます。電気工事の専門的な技術を持っていないと感電などのリスクもあるため手を出さないようにしましょう。

■ トイレのセルフ修理にはリスクがつきもの
トイレで水のトラブルが生じると使用できなくなったり、水漏れで床や建材に影響が及んだりするため、とりあえず自分でなんとかしようと試みる人もいるでしょう。ただ、他の場所とは違って汚物を処理する設備であるため大腸菌などの感染症のリスクもあります。タンクではなく便器を触る際には十分な注意が必要となるだけでなく、床や壁が汚物を含む汚染水で汚れてしまうリスクがあることも理解しておかなければなりません。レンチやドライバーといった工具を使って緩んでいる部分を締め直すだけで処理できれば問題はありません。しかし、込み入った部品交換や配管工事が必要な場合は素人の手には負えません。また、温水洗浄便座を触る際には感電防止にも配慮しなければならないでしょう。
住宅そのものが劣化している場合は大掛かりな配管工事や器具の交換が必要となることもあります。困るトラブルがトイレのリフォームの良い機会となることもあるでしょう。不具合の原因や程度をしっかりと調査してもらってその後できるだけ長く快適に使用できるような対応をすることが大切です。業者のなかには見積もりや出張に費用の支払いが必要ではないところもあります。どのような形で修理するかは業者の複数の提案のなかから選択することもできるでしょう。手間や費用だけでなくリスクも伴うトイレのセルフ修理はやめて一度じっくりと相談してみることをおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ