洗濯機の排水口、水のトラブルが発生したら

■水のトラブルの原因を知ろう

洗濯機周辺は、水のトラブルが起こりやすい場所です。もっとも多いのが水漏れですが、原因はいくつか挙げられます。まず蛇口です。蛇口からポタポタ水が垂れている、ジワっと流れてきている場合は接続部であるナットから漏水している可能性があります。ナットを締めれば直るケースがほとんどですが、パッキンが劣化していると交換が必要になります。蛇口の漏水は目視できるので、すぐにトラブルが発見でき、対処できます。
次に、ニップルの漏水です。蛇口の吐水口と給水ホースを繋いでいるネジのことで、この部分がきちんと取り付けられていなかった場合、漏水することがあります。取り付けが不十分のまま使用しているとネジ跡が付いてしまいます。新しい洗濯機を購入したときや、引越しをしたときはニップルの確認も忘れないようにしましょう。
なかには、ニップルと給水ホースの隙間から漏水するケースもありますから、パッキンや蛇口のサビもしっかり確認しておくことが大切です。排水ホースや床から漏水するケースもあります。排水ホースは、設置するときにホースを潰してしまっている可能性が高くいです。ホースを潰していることに気がつかずに使い続けていると、劣化し漏水の原因になります。ホースは外的要因によって簡単に破損してしまうので取り扱うときは十分気をつけます。排水ホースと延長ホースの隙間や排水ホースと排水エルボの隙間から漏水する場合もあります。床から漏水している原因はさまざまで、ホースの破損や異物混入、摩擦などが主に挙げられます。
漏水以外にも、排水口がつまっていても水のトラブルは発生します。異物混入はもちろんのこと、衣類のほこりや髪の毛、垢などもつまりの原因になります。

■排水口の掃除手順

洗濯機の排水口は、定期的にお手入れすることで水のトラブルを防止できます。ひと口にお手入れといっても方法はさまざまですが、クリーナーを使うのも良いですが、重曹や酢といった食品でもキレイにできます。
クリーナーを使ってお手入れする場合、市販のパイプクリーナーを使用します。いろんな種類がありますので、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。商品によって多少使い方が異なりますが、使用する前に排水口のフタや周辺をキレイに掃除しておきます。クリーナーの使用量を表記で確認し、30分ほど放置したら一気に水を流してお手入れ完了です。
クリーナーを使う場合、注意してほしいのは必ず流すときは水を使ってください。熱湯は有毒ガスを発生させますので、絶対に使用しないようにしましょう。
安全性が高いお手入れ方法は、重曹と酢です。クリーナーのときと同じように、フタや周辺を重曹でキレイにします。そのあと、中に重曹をふりかけます。量はたっぷりがおすすめです。中が見えなくなるまで入れても大丈夫です。そこに酢を入れて、15分から30分放置し水を流したら終了です。重曹に酢を流すことで、化学反応を起こし汚れがキレイに落ちます。シュワシュワ音がしますが、問題ありません。酢が苦手な方はクエン酸でも応用できます。
ラバーカップやワイヤー式パイプクリーナーを使う方法もあります。ラバーカップは、つまっているときに非常に役立ちます。漏水には効果がありませんので、つまりで水のトラブルが発生しているときは試してみましょう。

■水のトラブルを発生させないために
水のトラブルが発生してから対処するのではなく、発生しないように予防することも大切なポイントです。おすすめは、防水パンの設置・蛇口をオートストップジョイントに変更する・洗濯物を入れすぎないことです。防水パンとは、排水口付きの受け皿のようなもので、洗濯機置き場として設置します。近年では防水パンを設置しないというご家庭もありますが、2階以上の集合住宅などでは設置されているケースがほとんどです。防水パンは漏水を防ぐものではありませんが、万が一洗濯機から排水ホースが外れて漏水が起きた場合も、防水パンがあることで受け皿になってくれますから階下への水漏れを防げるようになります。防水パンの四隅が高くなっているタイプのものであれば、排水口や洗濯機の下などのお掃除も洗濯機を動かすことなくできるようになっています。
オートストップジョイントは、自動止水栓を意味します。これが取り付けられていると、万が一蛇口からホースが外れても漏水する心配がありません。自動で止水してくれますから、洗濯中に洗濯機から離れていても安心です。
洗濯の回数を減らすために一度にたくさんの量を入れている方もいるでしょう。洗濯物を入れすぎると容量オーバーで洗濯機を傷めてしまいます。結果、劣化や破損に繋がりますので、決められた量を回すようにしましょう。
定期的に掃除をする、使用しないときは蛇口を締める、といったこともトラブル防止に繋がります。日頃から意識するだけで洗濯機の寿命も延びますし、水のトラブルも防げるのでメリットは多いです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ