年末年始に水のトラブルがおきて困る事もある

■年末年始におきやすい水のトラブルといえば

ある時、突然水のトラブルが起きることがあります。多くの人はすぐ専門業者に修理依頼をするでしょう。しかし、年末年始はどうでしょう。年末年始は休む業者が多いため、連絡がつきにくく、修理を頼めないケースもあります。
考えられるトラブルとして一番に思いつくのは、凍結した結果、水道管破裂で水漏れが生じるケースでしょう。現在は凍結防止用の器具なども市販されていますので、全ての家庭で起こるわけではありませんが、やはり真冬のトラブルでは件数が多いです。
お風呂場は毎日沸かしていれば、室内も水道管もしばらくは温まっていますから、他の場所よりはトラブルになりにくいです。しかし深夜2時から明け方の5時くらいの間が、もっとも凍結しやすい時間帯ですから、注意するのに越したことはありません。そして日当たりが悪い場所に設置されていることが多いキッチンやトイレは凍結の影響を受けやすく、早朝にお湯を出そうとしてもなかなか出てこないことがあります。
万が一の年末年始におきやすい水のトラブルに備えて、日ごろから対応策をたてておきましょう。たとえば凍結防止用の便利グッズを入手して、年末までにトイレやお風呂など凍結の心配がある箇所に設置するだけでも違います。万が一の場合に備えて、止水栓の位置を把握しておくのも良いでしょう。最も簡単な方法は、凍結しやすい時間帯は蛇口から少しずつ水を流し続ける方法です。常に水道管の中で水が流れていると凍結を防ぐことができますので、困る水のトラブルが避けられます。

■水のトラブルに備えて自分でできる対策

年末年始に万が一水のトラブルが起きたら、家族中が大変困ることになります。症状によっては自力での修理は難しく、業者に依頼する必要が出てきます。知識がないまま修理を進めてしまうと事態が悪化してしまうこともあるため、もしも気になる症状がある場合には休みに入る前に業者に相談しておくと安心できるでしょう。特に築年数の古い旧建築法で建てられた家屋は、充分な凍結対策が立てられていないケースも多いので注意が必要です。
雪深い地域はもちろんのこと、雪が降らない地域であっても冷え込みが激しければ水道管が凍結してしまうケースがあるため、凍結対策はしっかりと行ってください。自分ですぐにできる凍結対策方法として、蛇口をタオルでまくことと、水を少しだけ出し続ける方法があります。水は流れていれば凍結防止になりますし、タオルで巻くことにより外部からの寒さを軽減することが出来ます。もしそれでも凍っていた場合は熱湯ではなくぬるま湯で徐々に凍結を解消しましょう。
そして水道管を凍結させないために電熱線を巻くのも良いでしょう。他にも年末年始の水のトラブルで困ることにならないように、対策のための様々な機器が開発され市販されているため、そうしたものを使用して対策を行うのも良いでしょう。万全を尽くして年末年始を過ごせたら、気持良く一年の初めを迎えられます。特に集合住宅に住んでいる人は、水のトラブルが起きれば、上下階の部屋にも水もれが生じます。凍結防止対策は、自分の住居だけでなく、隣人の住居のトラブル予防にも繋がります。

■水のトラブルの対処方法
水のトラブルはパッキンの劣化や水道管のどこかが詰まって起きる水漏れもあります。詰まりの場合は流れにくいといった兆候が出ていることも多く、早期に発見できるとすぐに直ります。しかしまったくなんの前触れもなくトラブルが生じることもあります。年末年始の凍結による水のトラブルは最たるものです。特に明け方の底冷えした日は、水道管が凍結し、水が噴き出しますから、気が動転して慌ててしまうことでしょう。楽しいはずの年末年始の行事が困ること多き年初めとならないためにも、すぐに駆け付けてくれる業者の連絡先を確認しておくと、万が一の場合に困る頻度がかなり緩和されるでしょう。
なるべくそうした困るトラブルを避けるために、点検に来てもらった折、止水栓の位置と止め方をしっかり教わっておくことも、忘れないでおきましょう。多くのトラブルを修繕する時に、最初に行うのが止水栓を閉めることです。何はともあれ水の流れを止めないと、大事な修理工事が始められないですから、止水栓の止め方と位置を覚えておくことは、他のケースの場合でも役立ちます。
凍結した箇所にぬるま湯をかけて溶かす方法もありますが、熱湯を直接かけると破裂するなど更なるトラブルが起こる可能性もあり注意が必要です。どうしても自分で対処しなければならない場合は、タオルをかけた上からお湯を少しずつかけて様子を見ながら進めていきましょう。
それでもなお水漏れのような困ることが起きる時は、頼りになるのはやはり業者です。自分だけがわかっているだけでは、留守中に家族が困る事態に陥りかねませんから、家族から見える場所にも連絡先を貼っておくことをおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ