水のトラブルで水道代につながる困るトイレの水漏れ

■便器に少しずつ漏れていく状態

水のトラブルが起きると、水道代に影響を及ぼします。ぽたぽたとわずかに漏れだす程度のトイレの水のトラブルも、ほんの少しだと思っていたら、驚くほどの水道代に変わることがあります。水道代の変化も水のトラブルを見つけるきっかけになりますが、経済的な被害につながるため、早期に修理しなければいけません。
ほんのわずかな漏れであれば放置しやすい水のトラブルですが、24時間途切れることなく漏れ続けている事実が問題です。使いもしない水が流れ続けるため、経済的な損失につながり困るのは当然です。
水が止まらない原因は、タンクにあります。タンクの構造的な問題で漏れてくる場合もあるため、各所を点検する必要があります。タンクを開けると、水が貯まっていることは間違いありません。水が流れ続けているのにしっかり貯まっているのは、使った分だけ水道から補給しているからです。これが24時間流れ続ける理由ですが、まずはタンク内の水位を調べるところからスタートします。普段からタンクを開けていれば気がつきますが、あまりに水の量が多くなってきているときには、水位の調整ができていない証拠です。構造はそれぞれ違いますが、必要以上に水が溜まっている場合はドレーンなどから水を流しあふれないようにしています。水位調整の不具合は浮き球や水位調整リングの狂いから起きている可能性が高く、調整すればなおる可能性がありますが、間違えると悪化する部分のため調節は慎重にします。
水があふれる場合は、ボールタップと呼ばれる弁のトラブルが考えられます。浮き球と連動して閉まるようになる部品ですが、劣化して閉まらなくなれば、ずっと水が流れてしまいます。交換すればなおりますが、工具も必要ですし、パッキンの取り付けを間違うと被害も広がるため、難しい場合には専門業者に修理してもらうのが安全です。

■フロートバルブ関係の劣化

見た目には異常がわからないけど、水のトラブルが続く場合、フロートバルブの劣化が考えられます。タンクの内部に貯められた水は、適切なタイミングで流れていかなければいけません。レバーを動かしたときに水が流れ落ちますが、この調整をしているのがフロートバルブです。
レバーにチェーンがつけられ、タンクの下部にあるゴムでできたフロートバルブを動かすのが構造ですが、わずかでも隙間ができれば止まらなくなります。ゴム製品として水に接し続けるため、成分が流れ出しやがて弾力がなくなり隙間ができます。経年劣化とも呼べる状況ですが、新品に交換すれば問題はありません。交換する部品はホームセンターでも手に入るため困ることはありません。特殊な工具も必要ありませんが、成分が流れ出しているフロートバルブは触るととかなり手が汚れます。軍手など手袋をして交換すると安全です。
連動しているレバーも注意しなければいけません。レバーを動かしても、正常な位置にフロートバルブが来なければ、やはり隙間ができてしまいます。チェーンの長さに問題がある場合もありますし、レバーが折れてたり緩んでいる場合もあります。ナットが緩んでいる場合には締め直せば済みますが、チェーンに異常がある場合には交換が必要です。これも特別な道具は必要ないため、交換の部品の購入ができれば修理できる範囲です。

■洗浄剤なども原因になる
水の量もフロートバルブにも問題がなく、トラブルの原因が分からない場合はオーバーフロー管をみてみます。サイフォン管とも呼ばれますが、あふれていなくてもこの管の中に水が抜けてしまうことがあるからです。その原因は、オーバーフロー管の劣化やずれです。途中で傷みが出ていると、そこから水漏れを起こしてしまいます。劣化してしまえば元に戻ることはないため、新しいものに交換しなければいけません。オーバーフロー管がずれてしまうのも、劣化が原因となっている場合があります。交換には専用の工具を使う場合もあり、形状などを確認して検討する必要があります。
トイレの使い方によってもトラブルは起こります。代表的なのが洗浄剤です。タンク内部に入れる洗浄剤は、内部の部品にこびりついてしまうことがあります。部品にダメージを与えないものが使われていますが、フロートバルブにこびりつき隙間ができたり臭いが出たりする場合もあるため、確認が必要です。内部で挟まり隙間を作っている場合もあります。
タンクと便器をつなぐ部分には、パッキンが使われていますが、このパッキンの劣化で漏れだす場合もあります。密着パッキンと呼ばれる部品ですが、これは簡単に交換ができません。タンクの解体が必要になるためで、専門業者に依頼して点検して交換してもらうといいでしょう。
いろいろと水のトラブルが起きる場所があるトイレですが、そのままにしておいて自然になおるものはありません。少しでも水漏れを見つけたら、点検して修理するのがポイントです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ