水のトラブルで困るトイレの水漏れ

■水のトラブルで困る水道代に直結するケース

毎日の生活の中で、水のトラブルを想定している人はごくわずかです。使えるのが当たり前と思っている水回りですが、トラブルを起こすと使えなくなり困るだけでなく、大きな損失も生み出します。損失の中でも水道代の増加は大きな問題です。水漏れに早い段階で気がつき、対処できるものであれば被害は最小限で抑えられます。水が漏れていることにも全く気がつかず、水道代の請求で初めて発見できるケースがトイレの水のトラブルです。漏れていることに気が付かない原因はトイレの構造にあります。トイレの便器の中に流れていく水漏れは、流れた分水道から自動的に供給されてしまうため、水量に関して疑問に思うことがありません。供給された分がまたそのまま流れていくという悪循環が続けば、水道代はとんでもない料金になる可能性があります。
重要なポイントになるのは、わずかに聞こえてくる音です。ポタポタといった音もありますが、ほんのわずかな音の違いを聞き逃さなければ、異常が起きている状況に気付くことができます。便器の中に流れ込んでいく音はほとんど聞こえないため、タンクの中に落ちる音を聞き逃さないのがポイントです。
メーターを監視する方法も有効です。家庭内で水を使っていない状況では絶対にメーターは動きませんが、水道管から水が供給されている場合は動いています。水を使っていないにも関わらず、メーターが動いている場合はどこかから漏れているということになりますので、なにかおかしいと思ったときにはまず確認してみることをおすすめします。

■オーバーフロー管から漏れてきているケース

便器の中に水漏れしているとしても、考えられる原因はひとつではありません。原因を特定するための作業をする前に、まずはいつでも止水栓が閉められる状況を作る必要があります。止水栓を閉めてしまえば、水道から水が流れ込んでくることはありません。これだけの処置でも更なる被害を食い止められるため、どこに止水栓があるのか水道管を追ってみることが必要です。止水栓を閉めるためには、マイナスドライバーのほか、プライヤーが必要なケースもあります。必要な道具を手元に用意しておけば、すぐにでも対応できるでしょう。
近年ではタンクレスも増えてきていますが、漏れの原因の大半は、タンクの中で起きています。水を貯めておけるタンクから何らかの理由で水が流れ出していると考えられますが、流れてしまう原因を突き止める必要があります。まずは蓋を外しますが、このときに手洗い管を外さなければいけません。この手洗い管が接続されたままだと水が吹き出すことがあるため、外してタンクの中に向けておきます。
蓋を外してまず確認するのは、水位の高さです。タンクの中でどこまで水が溜まっているのかが重要になります。上の方まで水がきており、上部に伸びている管に達して流れ出ているときには、オーバーフローしている状態だと考えられます。この状態であれば、タンクの中のボールタップと呼ばれる装置を外して交換する必要があります。止水栓を閉めてから給水管を外し、固定している部品を解体してから交換します。向きに注意しながら新しいボールタップを固定して、管を接続すればなおりますが、部品も手に入らないときがあるため心配なときには専門業者に依頼しましょう。

■フロートバルブで起きる問題
オーバーフロー管から漏れてきていないことを確認したとしても、漏れを改善できないケースがあります。その原因のひとつがオーバーフロー管の根元の劣化です。オーバーフロー管の上部から漏れてくるだけではなく、設置してある根元が傷めば、当然水が漏れる隙間が出来てしまいます。ここから漏れているとなかなか気がつかないケースが多いですが、順番に原因を追いかけていけば特定できるでしょう。
もうひとつの原因として、フロートバルブの不具合があります。これはタンクの下部に取り付けられており、レバーと連動している装置です。このフロートバルブはゴム製のものが多く、密着することで水の流れを止めています。常に水の中に沈んでいる部品ですが、どうしても経年劣化により変質してしまうことが多く、弾力を失い蓋としての機能が弱まることで密閉できなくなり、隙間から水が漏れていきます。これは新しいものに交換することでしか解決できません。チェーンなどでレバーと連動していますが、なんらかの問題で長さが変わってしまって隙間ができるケースも少なくありません。絡まってしまっているだけであれば、ほどけば元に戻ります。まっすぐ排水口へ落ちるように作られていますが、節水するためにタンク内にペットボトルなどを入れている場合は引っかかってしまうことがあります。引っかかると正常に機能しなくなり、トラブルが起こる原因となります。タンク内に異物を入れるのは非常に危険でリスクがありますので、やめておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ