困る水のトラブルは格安業者や優良業者が頼りになる

■水のトラブルが起こりやすい場所と原因

家で水のトラブルが起きてしまうと、食事をするのも苦労しますし、お風呂に入れなくなってしまえば衛生面の問題もでてきます。万が一に備えて家の中のどこでどんなトラブルが起こりやすいのか予備知識を備えておいてください。
一つ目はトイレです。いろいろな原因が考えられますが、主に老朽化によってトラブルが起こりやすくなります。便器本体やタンクはもちろんのこと、給水管や排水管に使われている部品なども経年によって古くなっていきます。そうなれば少しの刺激でも壊れやすくなり、ヒビが入るなどのトラブルが起こるとそこから水が漏れてしまいます。被害が拡大する前に専門業者を呼ぶようにしてください。このとき、余計なトラブルを避けるためにも、格安で修理できることよりも実績が豊富で信頼できる業者であるかに重点を置いて依頼先を探すことをおすすめします。
そのほか、キッチンでのトラブルも経年による老朽化が原因となって起こります。やはり水を頻繁に使う場所なので老朽化が早まってしまいます。ただし、ナットが緩んでいることで水が漏れることもありますので、修理業者に連絡を入れる前に慌てずにナットを締め直して様子をみてください。それでも漏れる場合は部品の交換が必要となります。専門業者に依頼すると確実にトラブルを解消することができます。
バスルームの水のトラブルも老朽化が一つの原因ですが、水が流れる箇所の内部で部品が緩んでいる可能性があります。特にシャワーは毎日使うので水漏れトラブルが発生しやすいところです。常に濡れているところなので気付きにくいですが、ポタポタ漏れている場合は早急に対処してください。

■管理会社が休みだったらどうすればいい?

賃貸物件で水のトラブルが起きてしまったら、集合住宅だった場合はほかの部屋にも被害が及んでしまい、困ることも考えられます。
水のトラブルはどのタイミングでやってくるか予測できませんから、真夜中にトラブルが起こることも考えられます。家を留守にしている間に水漏れなどの被害が広がってしまうかもしれません。すぐに水のトラブルに気づくことができなかったとしても、まずは被害の拡大を食い止めなければならないので、止水栓や水の元栓を閉めてください。全体の水が使えなくなりますが、修理が終われば使えるようになります。
そしてすぐに管理会社に連絡する必要があるのですが、どの管理会社も365日24時間サービスに対応しているわけではないため連絡が取れない可能性もあります。急を要する場合は管理会社へ連絡を入れる前に専門業者に修理を依頼して状況を説明してください。このとき必ず事前にどんな作業が行われるのか、どのぐらい料金がかかるのか、出張費用なども含めた見積書を出してもらってください。この場合、建物が賃貸であることを伝えることが大事になりますし、管理会社と連絡が取れないことも説明しましょう。
管理会社と連絡が取れる時間帯になったら早急に現状を説明します。どこに水のトラブルの責任の所在があるのか確認してもらい、修理費の支払いは依頼主持ちなのか、それとも管理側が支払うことになるのか説明を受けましょう。念のために依頼主と管理側で話が食い違わないように、作業を依頼する前の現状写真を何枚か撮影しておくといいかもしれません。

■専門業者に連絡する前にやるべきこと
格安の専門業者を見つけることは修理代を節約できるので大事なことではありますが、水のトラブルで困る状況に陥ったとき、まずは応急処置を施すことが先決です。なぜなら、そのまま放置しておくとさらに状況が悪化して、場合によって家や家財道具などに被害が広がってしまうためです。本来水のトラブルの修理費用だけで済んだところ、家財道具を買い直さなければならないなど余計な出費を防がなければなりません。
応急処置として使えるものはタオルやバケツ、古新聞などがあります。そのほかにゴム手袋やビニールシートなども役立ちます。普段掃除のときに使っているもので十分です。
水漏れのトラブルが起きたら、応急処置としてこれ以上水を流さない工夫が必要です。蛇口を閉めるのはもちろんですが、元となる止水栓を閉めてください。次に水が漏れている床にビニールシートや古新聞を敷き詰めます。新聞紙の下にゴミ袋などを敷いてもいいかもしれません。そして水が漏れている下の部分にバケツを置いて水を受けましょう。
また、水が漏れている場所がハッキリ分かっている場合は、その場所にタオルを巻くなどの応急処置を施しましょう。タオルを巻いただけでは次々に水が漏れてくると言う場合、ラップなどをきつく巻くことで応急処置を施せます。水のトラブルはどのタイミングで起こるか分かりませんから、万が一トラブルがおきたときのために、信頼できる専門業者の連絡先や営業日、営業時間は是非確認しておいてください。家族と暮らしている場合は家族みんなの周知事項として話し合いましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ