水のトラブルで困ることについて

■災害時のトイレのトラブル

大災害が起きると断水など水のトラブルが起きることも想定されます。台所やトイレで断水すると、普段使っている蛇口から水が出なくなり、快適に使えない事態に陥ります。非常に困ることにはなりますが、水を浴槽に普段から貯める習慣を持っていれば、断水時に浴槽の水をバケツですくうと、汚物や排泄物などを流すことができます。
トイレはサイズによって、必要となる水の量が変動します。基本的にトイレに関しては6リットルの水が必要で、6から8リットルほどの水を一気に便器に流し込めば汚物を流すことができます。ただし家族が多ければ多いほど使用回数も増えるので、かなり多くの水を使用することになります。
流す際には水が周りに飛び散ってしまうこともあるため、新聞紙などを床の上に敷いておくと安心です。タンクに風呂の残り湯を入れると、髪の毛などが詰まってしまう可能性があるので、避けるようにしましょう。必ずバケツなど使って、直接便器に水を入れるようにします。
浴槽に貯めておける水の量は決まっていることから、断水などの水のトラブルが長期間にわたりそうなら、緊急時の携帯トイレセットを使いましょう。非常時のトイレセットは家の便器に取りつけて使う仕様なので、それほど困ることはありません。水は使いませんし、汚物はゼリー状に固まるため、汚物の匂いの心配もありません。値段は少々高くなってしまいますが、いざという時にはとても便利です。

■断水が終了したら

通常、正常に水道が使われている時には、水道管の中に水が充満していて、一定の圧力がかかっています。断水の間は水道管の中に空気が入っている状態で、水道管の中の錆などがはがれてしまうことも考えられます。そのためトラブル後急に水が流れると、錆やごみなどが水道管の中を経て蛇口から出てくることがあります。
例えば、断水解除後はブホッという音とともに濁った水が蛇口から出て来ます。このような場合は、きれいな水になるまでしばらくの間待たなくてはなりません。一気に蛇口をひねるのではなく、少しずつ蛇口をひねるようにします。
水回りの機器に錆の混入した水が入ると、トラブルが起きてしまいます。そこで、断水後はトイレと台所や風呂場の給湯器のバルブは、きれいな水になるまで閉めておくようにしましょう。バルブを閉める作業は水道が完全に復旧する前にやっておくようにします。復旧したら、外にある水道を使って水の状態を確認します。確認作業が終了したら、洗面台からスタートして、台所と洗濯機用水栓、次にトイレ、最後に給湯器の順番で水を使って行きます。
バルブの開閉の方法については、取り扱い説明書を確認するのがおすすめですが、分からなくて困る場合には、水道業者に来てもらって代行してもらうと良いでしょう。水回りの設備が破損してしまうと困ることになるので、すぐにでも水を使いたくなるものですが、慎重な対処をすることが肝要です。普段から水のトラブルに対する対処方法を自分なりに心得ておけば、冷静な対応をすることができます。

■断水の原因
地震などの天災の他に、寒い時期では凍結によって、断水などの水のトラブルが起こってしまうことがあります。水道管が凍結してしまった場合の対策方法としては、自然解凍を待たなければなりません。とにかく溶けるのを時間をかけて待つようにします。凍結してしまっている蛇口や水道管に対して、短時間で大きな温度変化を与えると、破裂してしまったり、損傷してしまったりする現象が起こります。
ただ、水が出せないのは非常に困るものですので、一刻も早く水を使いたいと考えるのであれば、水道管にタオルを巻くという方法がおすすめです。さらには、その状態で50度程度のお湯をかけると、凍結を早く解除することができます。台所が使えなくてお湯を準備できないのであれば、ドライヤーの温風を水道管に当ててみることも有効です。停電をしている場合には、ドライヤーの代わりにカイロを使うと良いでしょう。
仮に水道の管が破損してしまうと、台所などの床下から水があふれてしまい、困る事態に陥ります。不幸にして管が破損してしまったら、水道メーターボックスを探して、ボックス内にある元栓を全閉にし、水の流れをストップさせます。その後、水のトラブルの修理に対応してくれる業者か、もしくは近隣の指定給水装置工事事業者に修理をお願いすることになります。
元栓を閉めた状態でも水が漏れてきてしまうようなときには、破裂や損傷をしたところに布やビニールなどをガムテープで巻きつけるなどして、一時しのぎの対処を行うこともできます。寒冷地に住んでいて、凍結が起こりやすい地域の場合には、水道管のメンテナンスを業者に依頼して、凍結防止策をとっておくことも一つの方法です。水道管の劣化が考えられる場合には、凍結などのトラブルに遭う前に速やかに交換をするようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ