いろいろとあるお風呂で困る水のトラブル

■トラブルも起きる給湯器とお風呂

家の中にある水回りの設備の中でも、トイレとともに大量の水を使うのがお風呂です。1年間の使用量という点では、トイレが最も水を使うと考えられていますが、一回の使用量という面では、お風呂はかなりの水量です。浴槽に溜めて入るときにも使いますし、流すときも大量です。ほかにはない特徴として、お風呂場という空間のみで使用します。これも特徴のひとつになりますが、ほかの場所にはない高い湿度が発生してします。
困るのが、水のトラブルとしてお湯が使えない状況でしょう。シャワーを浴びるとしても、お湯が出なくなれば、これだけで機能しません。お風呂場の中にボイラーがあり、お湯を沸かせるのなら目の前でわかりますが、給湯器と連動していると、瞬間的にはトラブルがわからない場合もあります。
給湯器のトラブルは、深刻な問題が隠れやすい場所です。水道が接続されて、内部で温めて必要なところに送っていきます。ガスや電気のトラブルでも使えなくなりますし、配管に異常が起きたときでも水が出なくなる可能性があります。水回りの設備は、接続部分を少なくすることで、水漏れなどのトラブルを減らしますが、給湯器は構造も複雑で、さまざまな部品で構成されています。修理をしたくても、構造的に複雑なうえに、ガスや電気の知識もなければ修理は危険が高すぎます。リスクの高い場所となるため、単純に水道管が締まっていて水が出ていない、電気が止まっているといっただれでもわかる原因以外は、専門業者に依頼して修理する必要が出てくるでしょう。

■排水管から水漏れしたら

お風呂場で使われたお湯や水は、適切に排水して処理しなければいけません。そのためには、排水管が機能しているのが前提条件です。この排水管に問題があり、どこかに漏れだしてしまうと、大きな問題を生み出します。大量の水が流れだしやすい状況で、戸建てでは、2階など高層階にある場合を除き、床下に流れます。床下は木材が使われていることが多いので、水が流れ込むと湿度を上昇させ建材も傷みます。
洗い場の床の下のわずかなスペースを使って配置してあるのが特徴です。浴槽と洗い場の排水口はつながっており、1つの設備に対して複数の処理方法がある構造になっています。
排水管には、お風呂で使った水が処理されますが、このときに髪の毛や石鹸カスなどがどんなに注意していても混じります。洗い場にはヘアキャッチャーをはじめ、除去できるように対策する方法もありますが、ほとんどの浴槽の排水口にはつけられていません。それでも浴槽には髪の毛も落ちます。皮脂汚れも流れます。これらが排水管へと流れ込み、付着すればつまってしまう可能性が出てくるでしょう。困ることに、つまって配管に対して圧力がかかり、どこか脆弱になった部分に力が集中して水が漏れだすことがあるのです。
一度でも漏れだせば、自然には直りません。床下に流れ出しますし、集合住宅では防水してあったとしても、さまざまなところに水が流れこみ、やがて階下へと流出するのは必然です。浴槽には、小さなものでも150リットル以上入っています。この中から1割が漏れたとしても15リットルになります。掃除などに使われる一般的な大きさのバケツ2つ分に相当する量で、使うたびに水が流れ出していけば、水のトラブルとして下の階への影響は驚くほどになるでしょう。

■お風呂の蛇口も消耗品の交換が必要
お風呂場では、空間の中で水やお湯を使う設備上、各所防水してあります。水が外部に漏れ出たりしないように加工してあると考えればいいでしょう。蛇口は、外部から水を引き込むために大切な役割を持ちます。給湯器や水道から配管しますが、キッチンなどと同様に、蛇口は傷みが出れば各パーツの交換をしなければいけません。使ってもいないのにもかかわらず、出口からわずかに漏れているだけでも水道代に影響します。湿度も下がらなくなるため、カビの繁殖を助長してしまいます。
この蛇口は、キッチンなどとは用途が違うため、構造も合わせて作られています。ワンレバー混合水栓などでは、内部にサーモスタッドを内蔵して、温度の調節が簡単にできるものがあります。シャワーも同時に接続して、温度を一定に保つのも容易になりました。このサーモスタッドも、使っているうちに損耗し、機能しなくなる水のトラブルがあります。困るのは、温度の調節が効かなくなるためで、ぬるま湯が続いたりしてひどくなればお湯が出ないという事態も招きます。一般的な単水栓とは違い、サーモスタッドをはじめとして構造も特殊になるため、わからないときには専門業者に修理を依頼したほうが良いでしょう。自分で交換する場合には、蛇口にマイナスドライバーで回せる部品が取り付けられていることを確認します。これが止水栓ですので、しっかりと閉めてから解体し、必ず同じ部品を使って直すのがコツです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ