台所の困る水のトラブルに見舞われたとき役立つ豆知識

■台所のシンク下で水のトラブルが起こることもある

台所は食事を作る場所なので、水のトラブルが起こると困ることになります。衛生的に使いたい場所ですから、できるだけ早く問題解決をしてトラブルを解消しなければなりません。まずは何が原因で水のトラブルが起きてしまったのか確認する必要があります。台所は水を給水するためと、使い終わった水を排出するための仕組みで成り立っています。排水のトラップでトラブルが起こることも珍しくありません。
排水トラップと台所のシンクが繋がっていて、この接続部分にゴムパッキンという部品が使われています。大きさはさまざまで、シンクの穴のサイズに合ったものを使っています。接続部分から水が漏れないようにするための役目を果たしているので、ゴムパッキンがないと接続部分から水が漏れてしまいます。しかも、使い終わった水が流れる場所ですから臭いも気になりますし衛生的とはいえません。早急に修理を依頼する必要があります。
使用頻度によっても異なりますが、ゴムパッキンは平均すると10年ぐらいの寿命と言われています。建物が建ってから8年から9年ぐらい経ったら、ゴムパッキンの劣化による水のトラブルがいつおこるか分からない状態であると認識しておきましょう。排水トラップはシンクの下にあり、シンクの下に扉がついているため少しの水漏れ程度では気づかない恐れがあります。元々湿気のこもりやすい場所ですし、定期的にシンク下を確認してみるといいかもしれません。

■部品の接続部分から水が漏れるトラブルもある

台所の給湯管や給水管などで水のトラブルが起こるケースも珍しくないので、切羽詰まった状況になって困る前に、予備知識として原因について知っておくといいでしょう。給湯管や給水管の場合、長い年月が経つと劣化によってさまざまな部位から水が漏れてしまうなどのトラブルが起こりやすくなります。水もお湯も出てくるタイプだと給水と給湯のどちらも配管がありますから、それぞれにトラブルが起こる可能性があります。
蛇口が壁についているタイプの場合は、給水管も給湯管も壁の中を通っているのが一般的なので、壁の中の管が劣化などの原因で壊れた場合は、実際に目で見て確認することができません。そのため、壁の中でトラブルが起きたときは、壁の中を水が伝って床が濡れてから、はじめてトラブルが起きていることに気づくのです。
蛇口が台に設置してある場合は、流し台の収納箇所を確認してみてください。蛇口から給水、給湯がつながっているのが分かります。それぞれの管に止水栓がついているのが特徴で、そこから蛇口までバルブが繋がっているという仕組みになっています。
また、給湯と給水のフレキ管と呼ばれる部分から水が漏れることがあります。フレキ管とは止水栓の上部分の蛇腹になっている金属製の管です。このフレキ管から水が漏れている場合は、管の中のパッキンに原因があると考えられます。フレキ管が接続されている部分に使われているゴムパッキンは劣化が原因で壊れてしまうため、フレキ管から水が漏れるトラブルが起こります。

■台所の水のトラブルは専門業者へ相談しよう
ある程度知識がある方の場合は小さなトラブルを自分で修理できる場合もありますが、これまで水のトラブルに困るような経験がなかった方や、一度も修理の経験がない方にしてみると、水のトラブルを改善する方法は見当もつきません。そこで頼りになるのが水のトラブル専門の修理業者です。何が原因でトラブルが起きているのか分からない時に頼りになります。また、修理するための部品を入手するのが困難だったり、修理に必要な用具がなかったり、修理方法が分からない時などは、専門修理業者に修理を依頼するのが賢明です。水に関するトラブルは急を要しますから、自分ではどうすることもできないと思ったらすぐに相談の電話を入れるようにしましょう。台所の場合、特にシンク下でトラブルが起きてしまったとき、それを長らく放置しておくとトラブルがどんどん大きくなり、修理費や修繕費がかさんでしまう恐れがあります。出来るだけ早く状況改善するために行動を起こしましょう。
専門業者に連絡を入れる前に、まず止水栓を閉めてください。そうすることで家の中、外、すべての蛇口や給水管から水が漏れるのを一時的に止めることができます。すべての蛇口が一時的に使えなくなるので不便ではありますが、流れっぱなしにしてしまうと水道料金がかさんでしまいますし、被害が拡大する恐れもあるので必ず止水栓を閉めてください。
修理業者へ連絡を入れたあとは、必ず見積書も出してもらうようにします。見積もりはトラブルの状況を見て、どんな修理が必要で、その修理にどんな部品が必要になるのか詳細に書いてあります。現地で見積書を無料で出してもらえるのか、見積書を作成したあと修理を断っても手数料が発生しないかなども事前に確認しておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ